㈲市川木工・ご案内

ごあいさつ

 

㈲市川木工は、静岡県にある家具製作所です。

作っているものは、家具を中心とした木製品です。

 

家具は、木で作ります。 

家具を作った端材で、木の小物を作ります。

家具にも小物にも使えない部分は、

薪にして学校の活動などに寄付しています。

木を曳いた粉(曳粉・ひきこ)は、

酪農場にて、牛糞堆肥の材料になります。

 

自然の恵みの木を、残らず余さず全部生かす。

そこから生まれた市川木工の製品が、

皆様の暮らしの一生の相棒になることを、

心から願ってやみません。

 

専務取締役  市川和範

市川木工

一代目 指物家具を作る指物師として活躍

二代目 サイドボード製作から、和茶棚メーカとして展開

三代目 二代目とともに和茶棚製作から始まり、

      箱もの家具を中心に、

      現在、オーダー家具からOEMまで、多岐にわたって製作中

市川和範

 

専務取締役・職人・市川木工3代目

家具製作・プランニング・デザイン・施工

 

1965年 静岡市生まれ

1987年 多摩美術大学インテリアデザイン卒業

卒業後5年間、北海道旭川の家具メーカーにて、

工場・設計・企画の各部署で修行

1992年より家業である市川木工にて、

自らのデザインによる家具製作を開始

 

現在は、インテリアショップ様や工務店様などの

オーダー家具製作をはじめ、

一般のお客様からのご依頼による家具製作、

様々なメーカー様からの製品加工に至るまで、幅広く展開しています。

 

「暮らしの中の木の椅子展」入選

全国「木のクラフトコンペ」入選

平成21年度「しずおか葵プレミアム」認定

その他受賞歴多数

個展・グループ展 多数開催